xica

〒101-0065
東京都千代田区西神田2-5-2
TASビル2F・3F(受付2F) Google Mapで見る

JP EN

採用情報

あなたの才華と、ともに未来へ。

" 才華 "
はなやかに現れでた才能、を意味するこの言葉が、私たちの名前です。
創業から10年、サイカを作り上げたのは、一人ひとりの才能開花でした。
だからこそ、メンバーの未来とサイカの未来の共通点を見出し、ともに才能開花していくことを大切にしています。
未来への意志を持つ人々が集まり、挑戦の中で自らの才能に出会い、磨き、開花していく。
サイカは、そうした場でありたいと思います。

会社紹介スライド

経営陣からのメッセージ

代表取締役社長CEO

代表取締役社長CEO 平尾 喜昭

わたしたちサイカが目指すのは、マーケティング業界の変革を通じて、その先にある消費活動や投資活動、つまり経済を最適化することです。

この途方もなく見える大きな挑戦を現実にするカギは、社名の由来にもなっている"才能開花"だと考えています。なぜなら、創業から10年、不可能とも思える壁にいくつも直面してきましたが、そのたびに人が成長し、組織が成長することで、壁を越えてきたからです。

ビジョンの実現にメンバーの才能開花が不可欠と考えているからこそ、わたしたちはこの"才能開花"というテーマに本気で向き合い、投資を惜しみません。自身の成長を熱望している方、自身の可能性を信じている方に、ぜひサイカにジョインしてほしいと思います。

ともに成長し、大きな変革を起こしましょう。

取締役副社長COO 彌野 正和

取締役副社長COO 彌野 正和

「すべてのステークホルダーを巻き込んでマーケティングをもっと面白くする」

サイカの強みはデータサイエンス・プロダクト・コンサルティング力です。

サイカのソリューションで、マーケティング業界をよりクリエイティブで面白い世界にしたい。

それは消費者や広告主に対してだけではありません。

メディア、広告代理店、すべてのステークホルダーを巻き込んで。

サイカには志を共にし、先頭に立って推進できる仲間が必要です。

今いる我々だけでできる簡単な仕事ではないからです。

ご自身のビジョンや夢ややりたいことと、サイカのビジョンやソリューション、そしてサイカが持つキーワード、なにか繋がるものをお持ちの方、ぜひ一度お話しましょう!

取締役CFO 杉山 賢

取締役CFO 杉山 賢

サイカにご興味をお持ちいただきありがとうございます。

私たちはデータサイエンスを通じてマーケティングの適正評価や広告宣伝活動の実行を担い、これまで勘と経験のみに頼らざるを得なかった日本のマーケティング・広告業界を、ひいては経済全体を、データを活かした、先進的で創造性豊かな産業・経済に変える挑戦をしています。

この挑戦を支えてくれる私たちの財産は、10年間培ってきたデータサイエンスの知見とプロダクト、お客さまからの信頼と、優秀な仲間たちです。

サイカは「才能開花」を社名にするほど人の成長を真剣に捉え、人の成長あってこその事業の成長であると考えています。

そんな我々と、ともに挑戦してみませんか?

取締役EVP of Development 是澤 太志

取締役EVP of Development 是澤 太志

IT業界における「モノづくり」への向き合い方をもう一度見つめなおしたい...

それが僕がサイカにジョインした理由。

「才能開花」という言葉が原点になっているサイカだからこそ、それができると思った。

本田宗一郎さん、横井軍平さん、岩田聡さん。

かつて日本で自動車産業やゲーム産業を拡大させ、モノづくりに生き、大きな実績を残してきた人たち。

でもみんな最初から凄かったわけじゃない。失敗しても諦めず、理想を追い求めてモノづくりをし続けたからこそ、才能が花開く瞬間が訪れたはず。

自らの意思で選択したことを最高まで磨き上げる。その選択を最高の結果にしていく過程で大きな成長を成し遂げる。そしてその成長がいつか社会のポテンシャルを開放することにつながっていく。

『Refine your choice and make it the Best』

サイカの仲間となら、僕たちならきっとできる。

執行役員CTO 天野 太智

執行役員CTO 天野 太智

サイカが掲げる才能開花という言葉は、我々の仲間だけに向けられたものではなく、社会そのものの成長に向き合い続けるという意味も含む、私達の想いです。実際にこの言葉は経営からモノづくりの現場まで、血の通った我々のアイデンティティとして意思決定や業務で活用されています。

成長したい、素晴らしいモノを作りたい、事業を伸ばしたい、社会に貢献したい。サイカにはそのような本気の想いに応え、挑戦できる文化があり、ともに切磋琢磨する仲間がいます。

未来を見据え、理想を抱き挑戦を続ける才能開花への旅路を、ぜひご一緒にいかがでしょうか!

執行役員 高木 将臣

執行役員 MAGELLAN事業部 事業部長
兼 ADVA事業部 副事業部長 高木 将臣

データドリブンマーケティングという言葉が叫ばれて久しいですが、運用においてはまだまだ課題も多く、道半ばの企業が多いと感じています。マーケティング組織はコストセンターではなく明確なプロフィットセンターだと考えています。我々サイカはデータサイエンスを駆使し、成功確度を最大化することでマーケターの利益貢献および全体最適化を支援します。

サイカは経営およびマーケティング視点から顧客利益にコミットし伴走するため、顧客の成功とともに自身の成長実感も得やすい環境です。

マーケティングから日本を強くしたい、昨日の自分を疑いながら常に自分を磨き続けたい。そんな想いをお持ちの方と一緒に才能開花できることを楽しみにしています。

執行役員 CRO 村田 賢太

執行役員 CRO 村田 賢太

サイカの研究部門の目標は、数理統計学とコンピュータサイエンスの力を駆使して事業課題の解決と将来の成長に寄与することです。サイカの事業の根幹はデータサイエンスが支えています。そのため、研究部門がデータサイエンスに対して真正面から向き合って成果を出すことが会社の成長に直接つながります。サイカの研究部門は、研究成果を上げた喜びだけでなく、研究活動の成果が会社を成長させている実感も得られる場所です。

また、社名の由来が才能開花であるとおり、研究者、データサイエンティスト、リサーチエンジニアなど、自分の思い描く姿に向かって才能開花できる機会も提供されます。

数理統計学に強くてプログラミングが大好きな皆さん、このような舞台で一緒に盛大に暴れてみませんか。お待ちしております。

チーム体制とメンバー構成比率

  • 開発本部
    エンジニアリングから、プロダクトマネジメント、コーポレートエンジニアリング、DevHRに至るまで、技術開発に関わる全ての役割を担い、モノづくりを通じた顧客・業界への価値創出を実現する組織
  • Analysis部
    『MAGELLAN』『ADVA』双方の分析業務全般、蓄積された分析ナレッジの集約・体系化によるアセット化、開発本部と連携した分析ロジック開発やプロダクト改善を担う
  • MAGELLAN事業部
    統合マーケティング分析ツール『MAGELLAN』の提供・伴走を通じて、顧客のマーケティング全体最適化を支援する組織
  • ADVA事業部
    データ戦略型アドエージェンシーとして、マーケティングの戦略から実行まで一気通貫のトータルソリューションを提供し、顧客のマーケティングROIの最大化を支援する組織
  • マーケティング部
    プロモーション活動による見込み顧客の獲得、および見込み顧客のナーチャリングを通じた『MAGELLAN』『ADVA』双方の商談獲得を担う組織
  • コーポレート本部
    人事、法務、経営企画、経理財務、総務などの役割を担い、サイカの経営基盤を構築、運用する組織
  • PR・ブランディング室
    ブランディング業務、PR業務を通じて、企業ブランドの定義、運用、発信を担う組織

採用関連記事

記事一覧

メディア出演

サイカと挑戦をともにしていただける方よりのご応募をお待ちしております。