MAGELLAN

膨大なデータを効率的に
マーケティングPDCAに
取り入れるコツ

お申し込みは終了しました

本セミナー3つの見どころ

マーケティング活動全体で
「今どこに投資すべきか?」
を判断する方法が知れる

膨大なデータを活用できるようになった今だからこそ考えたい、統合分析によるマーケティング投資最適化の重要性やその実現方法をご紹介します。

変化に強いマーケティングの
実現方法がわかる

メディアの発達や消費者行動の変化など、時流を素早く捉え、アジャストしていける「柔軟なマーケティング」の実現方法についてお話しします。

統合分析の
成功事例が聞ける

「広告の間接効果が可視化できない」「頻度高く分析を実施できない」といった、統合分析におけるよくある課題とその解決策について、実際の事例を交えてご紹介します。

こんな方におすすめ

  • 統合分析をもとに、マーケティング投資の最適化を実現したい方
  • 注力すべき施策を数値的に判断する方法をお探しの方
  • 変化に強い柔軟なマーケティングを実現したい方
  • メディアを横断した共通指標で
    広告評価をしたい方
  • 必要な情報を正しく・効率的にマーケティングPDCAに
    取り入れる方法をお探しの方

スピーカー

株式会社マーケティングサイエンスラボ
代表取締役

本間 充 氏

本間 充 氏
1992年大手消費財メーカーに入社。以後、Webエンジニア、デジタル・マーケティングを経験。2015年に、アビームコンサルティング株式会社に入社。多くの企業のマーケティングのデジタル化を支援している。
他にも、ビジネスブレークスルー大学でのマーケティングの講師、東京大学大学院数理科学研究所 客員教授(数学)、文部科学省数学イノベーション委員なども勤め、産業・科学の再発展に貢献している。

株式会社サイカ
代表取締役CEO

平尾 喜昭

平尾 喜昭
慶應義塾大学総合政策学部卒業。父親の倒産体験から「世の中にあるどうしようもない悲しみを無くしたい」と強く思うようになる。大学在学中に出会った統計分析から経営支援の可能性を見出し、2012年2月に株式会社サイカを創業。
統計学と経済学をベースに、これまで数多くの大手クライアントにてマーケティング精度向上のコンサルティングを行ってきた。同経験を背景として、サイカの各種ツール開発におけるプロダクトオーナーを歴任。

プログラム

11:00
第1部 ディスカッション
 膨大なデータを
 効率的にマーケティングPDCAに
 取り入れるコツ
11:15
第2部 講演
 国内No.1の統合分析ツール
 「マゼラン」の実力
お申し込みは終了しました

開催概要

日時
2021年9月8日(水) 
11:00-12:00
受講料
無料
対象
広告主様のマーケティングやプロモーション責任者/担当者

※広告代理店様、コンサルティング会社様はお断りさせていただきます

定員
各回50名

※応募多数の場合は抽選とさせていただきます

※開催日の5営業日前までに抽選結果をお知らせいたします
会場
オンライン配信

※事前収録した講演動画を配信する形式での開催となります

※イベント終了後、セミナー資料の配布はございません。

※セミナー内容の録画、録音、撮影については固くお断りさせていただきます。

お申し込み

本セミナーのお申し込みは終了しました。

copyright © 2021 XICA CO.,LTD

お申し込みは
終了しました