株式会社サイカ

〒106-0032
東京都港区六本木3丁目1-1
六本木ティーキューブ14F(受付14階) Google Mapで見る

JP EN
アクション一覧

サイカ、ソリューション提供形態を全面刷新。刷新に伴い、副社長に彌野正和が就任

コーポレート

データサイエンスを活用したコンサルティングサービスを強化

データサイエンスにもとづくマーケティングソリューションを提供する株式会社サイカ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:平尾 喜昭、以下 サイカ)は、従来提供してきた各種ソリューションを統合し、コンサルティングサービスを中核に据えた提供形態へ刷新いたします。

ソリューション提供形態の刷新に伴い、従来以上に、企業ごとに特有のマーケティング課題に最適化した支援を行い、事業成長に貢献することが可能になります。

また、新しいソリューション提供形態にもとづくサイカの組織体制を構築し、顧客企業への提供価値を最大化することを目的に、取締役副社長COO 兼 事業本部長に彌野正和が就任いたします。

【サイカについて】

サイカは、2016年からMAGELLANで統合マーケティング分析の支援を開始して以来、2020年からはADVAのローンチとともにメディアプランニング・バイイング・クリエイティブ制作といったマーケティングの施策設計・実行の支援を開始。2022年にはADVA STRATEGYをローンチしマーケティング戦略策定の支援を開始するなど、データサイエンスとテクノロジーを活用したマーケティング支援の領域を拡大してきました。

世界的に事業環境が急激に変化する中、統合的なマーケティング分析技術に強みを持ち、支援領域を拡大するサイカに対し、マーケティング活動を展開する企業からのニーズも年々拡大し、近年では、価格戦略、流通戦略、商品戦略に至るまで、広告領域のみにとどまらず、マーケティングの4P全体に及ぶ包括的な支援を求められるようになっております。

【図】マーケティング支援領域拡大の経緯
【図】マーケティングプロセスにおける各ソリューションの支援領域

【ソリューション提供形態を全面刷新】

ソリューション提供形態を刷新する背景

顧客企業からより包括的なマーケティング支援を求められるようになった一方で、従来、サイカが提供する各ソリューション(MAGELLAN、ADVA STRATEGY、ADVA CREATOR、ADVA PLANNER、ADVA BUYER)はそれぞれ個別に提供されていたため、顧客企業にとっては、ソリューションを組み合わせて利用しづらい状況でした。
こうした状況を受け、従来以上に顧客企業のマーケティングプロセスとマーケティング課題に最適化されたマーケティング支援を行うことを目的に、このたび、コンサルティングを中核に据えた新しいソリューション提供形態へ刷新することといたしました。

新ソリューション提供形態の概要

刷新されたソリューション提供形態のもと、今後サイカは、顧客企業ごとに専属のコンサルタントを配置いたします。
データサイエンスに精通したサイカのコンサルタントが、顧客企業のマーケティング課題の発見から支援し、多様なマーケティング課題に合わせて柔軟にソリューションを提供することで、従来以上に包括的かつ的確なマーケティング課題の解消を図り、事業成長に貢献いたします。

【副社長に彌野正和が就任

就任の背景

このたび刷新されたソリューション提供形態に最適化されたサイカの組織体制を構築し、顧客企業への提供価値を最大化することを目的に、取締役COO 兼 事業本部長の彌野正和が、取締役副社長COO 兼 事業本部長に就任いたします。

彌野は、2018年1月の入社以来、サイカの事業本部を統括し、MAGELLANの事業拡大やADVAの事業開発を牽引してきました。

今後、彌野は副社長として、サイカの組織全体を横断的に牽引し、各ソリューションの有機的な連携を強化することで、顧客企業における一連のマーケティングプロセスに対してシームレスかつ柔軟なソリューションの価値提供を実現してまいります。

彌野正和の略歴、ならびに就任あたってのコメント

〈略歴〉

ゴールドマン・サックス証券に入社し株式セールストレーダーとして従事。その後転身しDeNAにてマーケティングおよび新規事業開発、ベンチャーにてCOO、リクルートにて事業戦略および新規事業開発を担当したのち、2018年1月よりサイカに参画。2018年4月に執行役員COOに就任。執行役員COO、取締役COOを歴任した後、2022年11月より現職。

〈就任にあたってのコメント〉

この度、ソリューション提供形態の刷新を致しました。これを機に従来以上に弊社独自の強みを磨き、お客様基点の課題解決ソリューションを生み出し強化して参ります。「才能開花に満ちた公正な世界をつくる」というビジョンを実現し社会に貢献するために尽力致します。

代表取締役社長CEO 平尾喜昭のコメント

入社以来、サイカの進化をリードし続けてくれた彌野が副社長に就任したことで、新たなソリューション形態に基づいた提供価値が最大化されると確信しています。2022年現在、マーケティングにおけるデータサイエンスの価値は認められつつも、実際に活用できている企業様はまだまだ稀です。この状況を打破し、すべてのマーケターにとってデータサイエンスが”当たり前”の武器となるよう、そして、マーケティングの不確実性が解消された世界を築くべく、新体制のもと、総力戦でお客様一社一社と向き合ってまいります。

サイカについて 

「華やかに現れでた才能」を意味する「才華(さいか)」を社名の由来とするサイカは、データの力で人々の創造力を最大の成果へとつなげ、才能開花を実現するデータサイエンスカンパニーです。

代表者 :代表取締役社長CEO 平尾 喜昭
所在地 :東京都千代田区西神田2丁目5番2号 TASビル 3F
設立  :2012年
URL  :https://xica.net/
サービス:MAGELLAN(マゼラン)https://magellan.xica.net/
       ADVA(アドバ)https://adva.xica.net/
Facebook:https://www.facebook.com/XICA.japan/ 
Twitter:https://twitter.com/xica_official 

※サイカおよびXICA、MAGELLAN、ADVAの名称・ロゴは、日本国およびその他の国における株式会社サイカの登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名・商品名についても、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースに関する問い合わせ先

株式会社サイカ 広報担当:久保園(くぼぞの)
TEL:070-4870-6510/E-MAIL:pr@xica.net