xica

〒101-0065
東京都千代田区西神田2-5-2
TASビル2F・3F(受付2F) Google Mapで見る

JP EN
アクション一覧

サイカ、8億円を追加調達し、総額45億円のシリーズEラウンドをクローズ

コーポレート

あわせて、運転資金調達を目的に、
みずほ銀行・みずほ証券とともに30億円の流動化の仕組みを設定

国内最大級の広告主企業を支援するデータサイエンスカンパニーの株式会社サイカ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:平尾 喜昭、以下 サイカ)は、DNX VenturesとSBIインベストメント株式会社を引き受け先とする8億円の追加調達を行い、総額45億円のシリーズEラウンドをクローズいたしました。本ラウンドにより、累計調達額は67億円になります。
またこのたび、当社提供ソリューション「ADVA(アドバ)」の広告代理サービスにおける運転資金調達を目的に、株式会社みずほ銀行(本件貸付人)、みずほ証券株式会社(本件アレンジャー)とともに、SPC¹を活用した30億円の流動化の仕組みを設定いたしました。

¹SPC(Special Purpose Company:特別目的会社)とは、債権等の資産を担保に資金調達することを目的に設立される会社のこと。

株式会社サイカ

1.総額45億円のシリーズEラウンドをクローズ

サイカは、2022年2月2日にTHE FUNDをリード投資家とする37億円の資金調達を発表したシリーズEラウンドのセカンドクローズとして、このたび追加的に8億円の資金調達を行いました。これにより、シリーズEラウンドにおける調達総額は45億円となります。

※ 2022年2月2日に発行したプレスリリースは以下
「データサイエンスソリューションを提供するサイカ、37億円のシリーズE資金調達を実施」
https://xica.net/action/financing-series-e/

セカンドクローズにおける引受先の概要とコメントは以下のとおりです。

〈 DNX Ventures 〉

DNX Venturesは日米に拠点を構え、累計約590億円を運用しているベンチャーキャピタルです。投資先もチームもグローバルなファンドで、日米を中心に100社以上のスタートアップ企業へ投資を実行してきました。主な投資対象は、エンタープライズが抱える課題をテクノロジーで解決する、B2B領域のスタートアップで、アーリーステージをメインの投資ステージとし、シードステージのスタートアップへの投資や、レイターステージのフォローオン投資も行うファンドです。

マネージングパートナー兼日本代表 倉林 陽 氏のコメント

今回、XICAのシリーズEにも参画でき、大変嬉しく思います。XICAは、クライアント企業のマーケティングパートナーとして、マーケティング・ミックス・モデリングを用いたXICA独自のプロダクトとコンサルティングの両輪で、クライアント企業がマーケティングの投資対効果を最大化し続けられるソリューションを提供してきました。今回の大型調達で獲得した資金を活用し、引き続き日本のマーケティングのデジタル化を牽引し、業界に更なる革新を起こしてくれることを期待しております。

〈 SBIインベストメント株式会社 〉

金融を中心とする総合企業グループであるSBIグループの中核的企業で、次世代産業の創造および育成を担うベンチャーキャピタルファンドの運用・管理を行っています。フィンテック、AI、ブロックチェーンに加え、「Society5.0 for SDGs」の実現に寄与する5GやIoT、ビッグデータ、「Industry4.0」を推進するロボティクス、ヘルスケア、インフラ、食品・農業・メタバース・エネルギーなどの幅広い産業における革新的技術・サービス領域などの投資分野を拡大しています。

マネージャー 橋詰 潤 氏のコメント

テレビは面白いしまだまだ面白くなるポテンシャルはあります。しかしながらネットメディアやゲームといった我々を魅了するコンテンツが増えたことでオフラインメディアであるテレビの魅力を説明しづらくなりました。サイカは、メディアの広告効果を可視化し正しく広告予算を配分できるようにすることで広告主とメディアが納得のいく創作活動ができるソリューションを提供しています。サイカのソリューションが拡がることでメディア産業が底上げされ、クリエイターの創作活動が今より更に活発になる世界が来ることは本当に素敵なことだと考えております。今後も伴走支援して参ります。

なお、シリーズEラウンドにリード投資家として参画した、シニフィアン株式会社及びみずほキャピタル株式会社が共同で運営するグロースキャピタルTHE FUND投資事業有限責任組合の共同運営者である村上誠典氏が当社の社外取締役に就任いたしました。

〈 村上誠典氏 プロフィール 〉

村上誠典
シニフィアン共同代表/THE FUND共同運営者

兵庫県出身。東京大学にて小型衛星開発、衛星の自律制御・軌道工学に関わる。同大学院に進学後、宇宙科学研究所(現JAXA)にて「はやぶさ」「イカロス」等の基礎研究を担当。ゴールドマン・サックスに入社後、同東京・ロンドンの投資銀行部門にて日欧米・新興国等のグローバル企業の経営・戦略転換に数多く関わる。IT業界責任者として、幅広いテクノロジー関連業界の投資案件、M&A、資金調達業務に従事。シニフィアン株式会社創業後は、未上場及びポストIPOスタートアップへの経営エンゲイジメントを取締役、アドバイザー、投資家の立場で数多く実践。国内初の独立系グロースキャピタルTHE FUNDを創業。未来社会創造に貢献しうる有望スタートアップに数多く出資。専門は企業経営、ファイナンス、ガバナンス、ESG/SDGsなど。著書『サステナブル資本主義 5%の「考える消費」が社会を変える』。

※村上誠典氏のインタビューを当社Webサイトで公開しています。
「搾取のないビジネスが応援される。投資家・シニフィアン村上氏に聞く、伸びるスタートアップの条件」
https://xica.net/career/recruit/signifiant-takafumi-murakami/

2.「ADVA」の運転資金調達を目的に30億円の流動化の仕組みを設定

またこのたび、当社が提供するマーケティングソリューション「ADVA(アドバ)」の広告代理サービスにおける運転資金調達を目的に、株式会社みずほ銀行、みずほ証券株式会社とともに、SPCを活用した30億円の流動化の仕組みを設定いたしました。
ADVAをご利用いただくお客様が増加し、当社の広告代理サービスにおける取扱額が拡大する中、このたび30億円の流動化の仕組みを設定したことで、より安定的に広告代理サービスを提供することが可能になります。
本件におけるアレンジャーの概要とコメントは以下のとおりです。

〈 みずほ証券株式会社 〉

みずほ証券は、グループの総力をあげて、金融をめぐる新たな価値創造を実現し、お客さま・市場・社会から最も信頼され必要とされる証券会社をめざします。法人のお客さまには、投資銀行サービスにおいて高い専門性を生かしたオーダーメイドでのソリューションを提供します。アセットを活用したファイナンスを中心とした助言業務も手掛けており、近年ではスタートアップや新しいビジネスに対してのサポートに注力しております。

フィナンシャルソリューション部 ディレクター 富張 周一郎 氏のコメント

サイカ様の独自性のあるビジネスモデルと著しい成長性に着目し、みずほグループ一体となって成長を支えるファイナンススキームをご提供できないかと考え、検討を開始致しました。サイカ様のファイナンスに対する明確なビジョンに基づくご依頼に対し、あらゆる選択肢を検討する中で、広告代理サービスで発生する債権に一定の処理を施すことで、流動化に適した債権になることに気が付き、関係者の皆様と丁寧に議論を重ねた結果、本件を実現させることができました。
今後も、サイカ様の事業フェーズに合わせたファイナンスソリューションの提供を通じて、「ADVA(アドバ)」を軸とした一層の事業拡大を支援させていただきます。

【サイカ代表取締役CEO 平尾 喜昭 のコメント】

このたび、DNX VenturesとSBIインベストメント株式会社より8億円をご出資いただき、総額45億円のシリーズEラウンドをクローズしました。ご出資いただいた資金は、本ラウンドのリード投資家であり、サイカの社外取締役にご就任いただいた村上誠典さんにもご支援いただきながら、社内の人・組織・文化への集中的な投資を通じてお客様への提供価値拡大に活用してまいります。
また、シリーズEラウンドに関する発表とあわせて、みずほ銀行、みずほ証券にご支援いただき実現した、30億円の流動化の仕組みについても発表いたしました。ADVAで提供しているデータサイエンスを駆使した広告代理サービスにおいて、非連続な事業伸長を実現した事例が創出されていくに伴い、ありがたいことに、お客様からお寄せいただく期待も大きくなっています。今回の流動化の仕組みの設定によって従来以上に安定的なサービス運営体制を構築することで、お客様の期待に確実にお応えしながら、より大きなマーケティング戦略の実行に貢献してまいります。

※サイカおよびXICA、MAGELLAN、ADVAの名称・ロゴは、日本国およびその他の国における株式会社サイカの登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名・商品名についても、各社の商標または登録商標です。

サイカについて

「華やかに現れでた才能」を意味する「才華(さいか)」を社名の由来とするサイカは、データの力で人々の創造力を最大の成果へとつなげ、才能開花を実現するデータサイエンスカンパニーです。

会社名 : 株式会社サイカ
代表者 : 代表取締役CEO 平尾 喜昭
所在地 : 東京都千代田区西神田2丁目5番2号 TASビル 2F・3F・6F
設立  : 2012年
URL   : https://xica.net/
サービス : MAGELLAN(マゼラン)https://magellan.xica.net/
     ADVA(アドバ)https://adva.xica.net/

本プレスリリースに関する問い合わせ先

株式会社サイカ 広報担当:国松(くにまつ)
TEL:03-6380-9897/E-MAIL:pr@xica.net