データ分析・統計分析に特化したオンラインメディア「XICA-Labs(データ・統計分析研究所)」を立ち上げました

株式会社サイカ(東京都新宿区:代表取締役CEO 平尾喜昭/代表取締役COO 山田裕嗣、以下「サイカ」)は、統計をシンプルにし、データをクリエイティブに活用するためのオンラインメディア「XICA-Labs(データ・統計分析研究所)」を立ち上げました。

背景と目的

サイカは「すべてのデータに示唆を届ける」というミッションのもと、統計分析をベースとしたアプリケーション開発やコンサルティングを行ってきました。統計分析はビジネスに活用することでさまざまな可能性を生み出すことができます。しかし、まだまだ高度な専門知識が求められるものであり、手法として一般的に普及しているとは言えません。そこで、オンラインメディアを通じて、より多くの人が統計分析を自分が「使えるもの」として捉えられ、結果として「分析する力」を高める一助となることを目指しています。 また、データの解釈というのは本質的にとてもクリエイティブなプロセスです。しかし、そのようなクリエイティビティを発揮すること、データ分析の醍醐味を感じることは、データ分析に慣れていなければ簡単ではありません。このメディアに掲載するさまざまなインタビュー・実例紹介の記事を通じて、クリエイティブな解釈を「疑似体験」していただくことにより、結果的に「独自性のある仮説の創り方」を学んでいただく支援をしたいと思います。

今後の展望

データ活用、統計分析に関するオンラインメディアとして、ビジネスシーンにおけるデータの活用事例、データ分析のための方法論、さまざまな領域でデータに携わるスペシャリストのインタビュー記事などを中心に紹介いたします。

XICA-Labsについて

株式会社サイカについて

サイカは「専門知識がなくとも扱える統計分析」を目指したクラウド型のウェブアプリケーション、[xica adelie(アデリー)]を提供しています。多くの場合に人力で行う分析の試行錯誤を自動化することで、高精度の分析結果を提供するとともに、PDCAの高速化をサポートします。また、2014年1月に株式会社セールスフォースドットコムからの出資を受けており、sales cloudと連携する営業行動分析に特化したアプリケーション[Rockhopper]の年内リリースを予定しています。社名     株式会社サイカ代表者    代表取締役CEO 平尾喜昭/代表取締役COO 山田裕嗣設立     2012年所在地    東京都新宿区高田馬場1-7-1 フジビル2FURL     http://www.xica-inc.com

本件に関するお問合せ先

担当:山田 E-mail:pr@xica.net

電通レイザーフィッシュとの共同サービス「統合アトリビューション分析」提供開始のお知らせ

株式会社サイカ(東京都新宿区:代表取締役CEO 平尾喜昭/代表取締役COO 山田裕嗣、以下「サイカ」)は、株式会社電通レイザーフィッシュ(東京都中央区:代表取締役社長 得丸英俊、以下「電通レイザーフィッシュ」)とともに、オフライン・オンライン問わず、あらゆる実施施策の貢献度を複合的に評価する「統合アトリビューション分析」サービスの提供を開始いたします。

背景と目的

これまで、多くの企業におけるマーケティング施策は、オフライン領域、オンライン領域それぞれ個別にプランニング、実施され、効果の評価とその改善も施策ごとに行われてきました。しかし、多様化するメディア環境や広告配信技術の高度化により、企業においては、オフライン・オンライン全体を見渡して、効果の高いメディアを活用する効率的なマーケティング施策が課題となっています。 サイカは、オンラインにおけるメディアプランニングやアトリビューション分析の実績を豊富に有する電通レイザーフィッシュとの協業により、オンライン領域に限らず、オフライン領域を含めたあらゆる施策同士の相関関係や成果に対する貢献度を定量的に評価することを可能にする「統合アトリビューション分析」サービスの提供を開始いたします。

分析例

  • マスメディア広告が自社サイトでのコンバージョンに与える効果の分析
  • ソーシャルメディアのつぶやきが自社サイトPV数やスマートフォンアプリのインストール数に与える効果の分析

関連記事

電通レイザーフィッシュについて

電通レイザーフィッシュは、クリエイティブ、メディア、テクノロジーを融合し、デジタルマーケティング領域全般に対してソリューションを提供するデジタルエージェンシーです。電通とレイザーフィッシュのダブルブランドであり、電通と電通グループ各社、Razorfishとそのシスターカンパニーと連携しながら、マーケティングソリューションを提供いたします。社名     電通レイザーフィッシュ株式会社代表者    代表取締役社長(CEO)得丸英俊設立     2001年4月所在地    東京都中央区築地5-6-10 浜離宮パークサイドプレイス14F電話番号   03-6380-9897URL     http://www.dentsu-razorfish.com

株式会社サイカについて

サイカは「専門知識がなくとも扱える統計分析」を目指したクラウド型のウェブアプリケーション、[xica adelie(アデリー)]を提供しています。多くの場合に人力で行う分析の試行錯誤を自動化することで、高精度の分析結果を提供するとともに、PDCAの高速化をサポートします。また、2014年1月に株式会社セールスフォースドットコムからの出資を受けており、sales cloudと連携する営業行動分析に特化したアプリケーション[Rockhopper]の年内リリースを予定しています。社名     株式会社サイカ代表者    代表取締役CEO 平尾喜昭/代表取締役COO 山田裕嗣設立     2012年所在地    東京都新宿区高田馬場1-7-1 フジビル2FURL     http://www.xica-inc.com

本件に関するお問合せ先

担当:山田 E-mail:pr@xica.net

「Salesforce1 WorldTour Tokyo」に営業支援 アプリケーション[Rockhopper]を出展しました

株式会社サイカ(東京都新宿区:代表取締役CEO 平尾喜昭/代表取締役COO 山田裕嗣、以下「サイカ」)は、6月10日(火)に、東京ミッドタウンにて開催された株式会社セールスフォース・ドットコム(以下、「セールスフォース・ドットコム」)主催「Salesforce1 WorldTour Tokyo」に出展しました。今回の出展では、当社から2014年末リリース予定の分析特化型営業支援アプリケーション[Rockhopper]を紹介しました。
salesforce1 WorldTour Tokyo
salesforce1 WorldTour Tokyo

Rockhopperについて

Rockhopper
Rockhopperは、統計分析によって「セールスパーソンの行動」と「売上」の関係を数字で明らかする、分析特化型営業支援アプリケーションです。セールスフォース・ドットコムが提供する、国内シェアトップの営業支援システム「Sales Cloud」と連携するアプリケーションで、セールスパーソンの活動記録への統計分析から「ムダになっている活動」を明らかにすることで、営業チームを率いるマネージャーが実施する、チームの活動計画・活動管理をサポートします。

サービス情報

株式会社サイカについて

サイカは「専門知識がなくとも扱える統計分析」を目指したクラウド型のウェブアプリケーション、[xica adelie(アデリー)]を提供しています。多くの場合に人力で行う分析の試行錯誤を自動化することで、高精度の分析結果を提供するとともに、PDCAの高速化をサポートします。また、2014年1月に株式会社セールスフォースドットコムからの出資を受けており、sales cloudと連携する営業行動分析に特化したアプリケーション[Rockhopper]の年内リリースを予定しています。社名     株式会社サイカ代表者    代表取締役CEO 平尾喜昭/代表取締役COO 山田裕嗣設立     2012年所在地    東京都新宿区高田馬場1-7-1 フジビル2FURL     http://www.xica-inc.com

本件に関するお問合せ先

担当:国松 E-mail:pr@xica.net

イーガーディアン株式会社の業務提携に関するお知らせ

ソーシャルゲーム業界向けカスタマーサポート効果検証サービスに、統計分析ウェブアプリケーション「xica adelie」を提供

株式会社サイカ(東京都新宿区:代表取締役CEO 平尾喜昭/代表取締役COO 山田裕嗣、以下「サイカ」)は、イー・ガーディアン株式会社(東京都港区:代表取締役社長 高谷康久、以下「イー・ガーディアン」)とソーシャルゲーム業界向けの分析機能付きカスタマーサポートパッケージに関する業務提携契約を締結いたしました。

本提携の背景と目的

イー・ガーディアンでは、ソーシャルメディアやスマートフォンゲームなどのインターネットサービスに対するカスタマーサポートのアウトソーシングを提供していくなかで、カスタマーサポートの品質は「ユーザーへの返答時間の削減」「応対率を上げていく」「同一のお客様からのお問い合わせ回数の抑制」などの指標で管理することが多い反面、それらの売上・利益への寄与度が不明確であるという課題を抱えておりました。 そこでサイカでは、統計分析ウェブアプリケーション「xica adelie」を提供し、イー・ガーディアンが今までの「効果がよく分からないまま継続するコストセンター」から脱却し、「カスタマーサポートの効果を明確化し、売上利益に繋がるサポート体制」を追求することをサポートいたします。

サービス概要

「ゲーム会社向け ユーザーの声(お問い合わせ)分析サービス」の提供。

お問い合わせ状況や対応状況と、実際のユーザー動向などを組み合わせた分析を含むカスタマーサポートサービスの提供をいたします。初期取り込みデータ設計や、報告フォーマットなどもご用意いたします。
  • 提供価格※:初期費用200,000円/月額費用250,000円
  • 契約期間:最低3ヶ月から
    ※上記にカスタマーサポート業務の対応費用は含まれておりません。

関連記事

  • イー・ガーディアン、株式会社サイカと業務提携 ソーシャルゲーム業界に向けたカスタマーサポートから売上や利益に繋げる指標を導きだす「カスタマーサポート効果検証サービス」を提供開始
    http://www.e-guardian.co.jp/info/ir-news/2012/0523

イー・ガーディアン株式会社について

社名     イー・ガーディアン株式会社代表者    代表取締役社長 高谷 康久設立     1998年5月所在地    東京都港区麻布十番1-2-3 プラスアストルビル4F資本金    34,005万円(2013年12月末日現在)業務内容   ブログ・SNS・掲示板企画コンサルティング/
       リアルタイム投稿監視業務/
       ユーザーサポート業務/        オンラインゲームカスタマーサポート業務/
       コンプライアンス対策・風評・トレンド調査業務/
       コミュニティサイト企画・サイト運営代行業務・広告審査代行サービス業務/        人材派遣業務URL     http://www.e-guardian.co.jp/

株式会社サイカについて

社名     株式会社サイカ代表者    代表取締役CEO 平尾喜昭/代表取締役COO 山田裕嗣設立     2012年所在地    東京都新宿区高田馬場1-7-1 フジビル2F資本金    85,033,500円(2014年4月末日現在)業務内容   プロダクト開発事業/コンサルティング事業URL     http://www.xica-inc.com

本件に関するお問合せ先

担当:山田 E-mail:pr@xica.net

株式会社サイカ、セールスフォース・ドットコム、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、アーキタイプベンチャーズへの第三者割当増資を実施

株式会社サイカ(本社:東京都新宿区、代表取締役:平尾 喜昭/山田 裕嗣、以下サイカ)は、米国セールスフォース・ドットコム(日本法人:株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宇陀 栄次、以下セールスフォース・ドットコム)、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:安達 俊久、以下 ITV)、アーキタイプベンチャーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:中嶋 淳)の3社を割当先とする総額 1 億円の第三者割当増資を実施したことを発表いたします。 今回の資金調達により、サイカはセールスフォース・ドットコムの提供するPaaS環境「heroku」を利用し、Salesforce Sales Cloudと連携した新たな統計分析アプリケーションを提供します。また、専門的な分析知識を必要としない統計分析webアプリケーション「xica adelie(サイカ アデリー)」の更なる展開を図り、より多くの人が「データを使って新しい発見をする、新しい価値を創造する」ことを目指したサービス展開を進めて参ります。

Sales Cloudと連携した統計分析アプリケーションについて

これまでにサイカは、統計分析webアプリケーション「xica adelie」およびコンサルティングサービスを提供し、営業組織の効率化・活性化のプロジェクトにおける実績を上げて参りました。今回、Sales Cloudと連携させ、Salesforce AppExchangeを通じて新たな統計分析ツールを提供することにより、セールスフォース・ドットコムの顧客企業が保有するSFAデータの更なる活用を支援いたします。

統計分析webアプリケーション「xica adelie」について

「xica adelie」は、「専門知識がなくとも扱える統計分析」を目指したクラウド型のwebアプリケーションです。今日、企業が保有するデータ量は急速に増加していますが、分析のスペシャリストの絶対数は不足しており、現存する統計分析ツールも専門知識が必要なプロユースがほとんどで、人や組織の分析能力はデータ量に追いついていないのが現状です。そのような課題を解決するべく、大多数の実務者でも統計的な仮説検証が行える「xica adelie」が開発されました。 本サービスは、統計分析の専門知識を有していないユーザーをターゲットとしているため、“直観的なユーザー・インターフェース(専門用語も排除)”、“仮説(相関しているデータの組み合わせ)の自動提案”、“分析作業・分析結果のクラウド共有”など、一般的な統計ツールには見られない特徴的な機能が備わっています。そのような強みが評価され、2013年10月の正式リリース直後より、IT業界を中心に順調なユーザー増を実現しています。

セールスフォース・ドットコム コーポレートディベロップメント シニアディレクター 倉林 陽氏のコメント

「クラウド業界において、分析系アプリケーションのニーズが確実に広がっています。サイカ社の統計分析ツールがSales Cloudと連携することにより、お客様は最適な営業活動を把握し、実行することができます。このようなSales Cloudの機能強化に繋がる今回の出資を喜ばしく思います」

株式会社サイカについて

社名     株式会社サイカ代表者    代表取締役CEO 平尾喜昭/代表取締役COO 山田裕嗣設立     2012年所在地    東京都新宿区高田馬場1-7-1 フジビル2FURL     http://www.xica-inc.com

本件に関するお問合せ先

担当:山田 E-mail:pr@xica.net

株式会社サイカ、『データサイエンティスト養成コース』にクラウド型の統計分析ツールxica adelieを提供開始

概要

株式会社サイカ(本社:東京都新宿区、代表取締役 平尾喜昭/山田裕嗣)は、株式会社チェンジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役 神保吉寿/福留大士)の「データサイエンティスト養成コース」に対し、クラウド型の統計分析ツールxica adelie(アデリー)の提供を開始致します。 株式会社チェンジによる「データサイエンティスト養成コース」では、データサイエンティストとしてビッグデータ分析をビジネスシーンで活用できることを目的に、統計解析や分析基盤技術などの網羅的・実践的な学習カリキュラムが提供されております。弊社の統計分析ツールxica adelieは、実践的な学習の一環として本講座の教材として提供させていただきます。 xica adelieは、『統計分析の高度な専門知識を必要としない』こと、『直感的、手軽に操作できる』ことを目指しております。本講座の中では、他の分析ソフトを用いた分析と併用し、より手軽に統計分析を行えるツールとして実践的に活用いただくことを予定しております。

今後の展開

株式会社サイカでは、統計分析ツールxica adelieの導入企業に向けた導入支援トレーニングを既に開始しており、今後は若手社会人、学生に向けたxica adelieを用いた「統計分析の基礎講座」の実施などを予定しております。詳細は確定次第順次リリースさせていただきます。

参考リンク

株式会社チェンジについて

社名     株式会社チェンジ代表者    代表取締役 神保吉寿/代表取締役 福留大士設立     2003年所在地    東京都渋谷区東1-26-20 東京建物東渋谷ビル11階URL     http://www.change-jp.com/index.html

株式会社サイカについて

社名     株式会社サイカ代表者    代表取締役CEO 平尾喜昭/代表取締役COO 山田裕嗣設立     2012年所在地    東京都新宿区高田馬場1-7-1 フジビル2FURL     http://www.xica-inc.com

本件に関するお問合せ先

担当:山田 E-mail:pr@xica.net