ADVA

ポストCookie&
ポストコロナにおける
マーケティング戦略の
トレンドとは?

お申し込みはこちら

無料オンデマンドセミナー
※お申し込み後、すぐにご視聴いただけます。
※MarkeZine Day 2021 Autumnにて
放送したものと同じ内容です。

セミナー主旨

個人情報保護規制強化の潮流を受け、マーケティングを取り巻く環境は大きく変化しています。それに加え、コロナ禍により先行きが不透明ないま、マーケティング活動のROI(投資対効果)をよりシビアに見極めるという企業が増えています。

本セミナーでは、個人情報保護規制に対する対応実態を踏まえ、Cookieレス時代に注目の広告効果分析手法であるMMM(マーケティング・ミックス・モデリング)についてお話しします。さらに、昨今、重要性が再認識されているブランディング広告について、効果可視化に成功した事例や、テレビCM出稿の効率化により成果11%増を実現した事例もご紹介します。

こんな方におすすめ

  • 個人情報保護規制強化がマーケティングに及ぼす影響にご関心をお持ちの方
  • Cookieに依存しない広告効果分析手法をお探しの方
  • MMMによる広告効果可視化と
    予算配分最適化で、
    成果10%増を実現した事例に
    ご興味をお持ちの方
  • テレビCMプランニングの改善により、
    同予算で約11%のCV増を達成した事例に
    ご興味をお持ちの方
  • 脳波とデータサイエンスを駆使した
    テレビCMクリエイティブ制作により、
    購入数70%増を実現した事例に
    ご興味をお持ちの方

スピーカー

株式会社サイカ

株式会社サイカ
代表取締役CEO

平尾 喜昭

平尾 喜昭
2012年慶應義塾大学総合政策学部卒業。
自身の体験から「世の中にあるどうしようもない悲しみを無くしたい」と強く思うようになる。
大学在学中に統計分析と出会い、卒業直前の2012年2月に株式会社サイカを創業。
統計学と経済学をベースに、これまで数多くの大手クライアントにてマーケティング精度向上のコンサルティングを行ってきた。

プログラム

ポストCookieにおける
マーケティング課題への対応
ポストコロナにおける
マーケティング課題への対応
メッセージ
お申し込みはこちら

開催概要

視聴方法
お申し込み後、すぐにご視聴用URLをお送りいたします
受講料
無料
会場
オンライン配信

※事前収録した講演動画を配信する形式での開催となります

※イベント終了後、セミナー資料の配布はございません。

※セミナー内容の録画、録音、撮影については固くお断りさせていただきます。

※MarkeZine Day 2021 Autumnにて放送したものと同じ内容です。

お申し込み

※広告主様のマーケティングや
プロモーション責任者/担当者が対象です

copyright © 2021 XICA CO.,LTD

お申し込みは
こちら

お申し込みはこちら