MAGELLAN

マーケティングの新潮流

― データサイエンスが示すTVCMの未来 ―

お申し込みはこちら

無料オンラインセミナー

セミナー主旨

2020年は生活様式が一変し、生活者のメディアへの向き合い方が大きく変化しました。生活者の変化に伴い、企業・ブランドに求められるプロモーションやクリエイティブの表現方法も変化してきています。一方で、コロナ禍においても変わらない、広告の本質も改めて見えてきました。
また、最近の新たなトピックとして「TVCMの効果分析」が挙げられます。新たな評価軸の誕生により、クリエイティブは今後どのように変わっていくのでしょうか?

au三太郎やトヨタイムズなどを手がけたクリエイティブディレクター篠原誠氏と、多くの企業のマーケティング・コンサルタントとして活躍する松田康利氏をゲストとしてお招きし、「マーケティング・クリエイティブにおいてデータを上手く活用するコツ」など、これからもTVCMが視聴者を惹きつけ、その効果をさらに高めるために、今後クリエイティブに求められることについてご対談いただきます。

こんな方におすすめ

  • TVCMの最新トレンドに興味のある方
  • トップクリエイターのクリエイティブに対する考えに関心のある方
  • 事業成果につながるクリエイティブ制作にお悩みの方
  • クリエイティブ制作においてデータを上手く活用するコツを知りたい方

スピーカー

篠原誠事務所
代表取締役CEO

篠原 誠 氏

クリエーティブディレクター。
一橋大学にてマーケティングを専攻し、95年電通入社。18年篠原誠事務所設立。
マスからデジタル、店頭にいたるまでの統合コミュニケーションの構築を得意とする。
仕事に、au三太郎&高杉くん、UQ三姉妹、トヨタイムズ 、アタックゼロ、家庭教師のトライ、一番搾りなどがある。auのCMソング「海の声」などの作詞の他、ドラマの脚本も手がける。クリエイター・オブ・ザ・イヤー、TCCグランプリ、ACCグランプリなど受賞。

松田康利事務所
代表

松田 康利 氏

多くの会社のマーケティング・コンサルタントとしてお手伝い
コロナ影響の厳しい業種:航空・ホテル・塾
コロナ影響で好調な業種:MMM(XICA)・視聴質・CRM&MA
コロナ大チャンスな業種:ファンド
イノベーション系の企業:凄い漢方・新エネルギー他


趣味:創ること
「共創」という言葉
着声・着うた
世界初のモバイルSNS
多数の変型広告
特許は現在3件
社長は3社

株式会社サイカ
代表取締役CEO

平尾 喜昭

2012年慶應義塾大学総合政策学部卒業。
幼い頃から音楽に触れていた生粋のバンドマン。
自身の体験から「世の中にあるどうしようもない悲しみを無くしたい」と強く思うようになる。
大学在学中に統計分析と出会い、卒業直前の2012年2月に株式会社サイカを創業。
統計学と経済学をベースに、これまで数多くの大手クライアントにてマーケティング精度向上のコンサルティングを行ってきた。

プログラム

11:00
オープニングトーク
11:10
激動の2020年
TVCMにまつわる変化と見えてきた課題
11:30
データサイエンスによるクリエイティブ向上への期待
11:50
メッセージ
お申し込みはこちら

開催概要

日時
2021年8月17日(火)
11:00-12:00
受講料
無料
対象
広告主様のマーケティングやプロモーション責任者/担当者限定

※広告代理店様、コンサルティング会社様はお断りさせていただきます

定員
各回50名

※応募多数の場合は抽選とさせていただきます

※開催日の5営業日前までに抽選結果をお知らせいたします

会場
オンライン配信

※事前収録した講演動画を配信する形式での開催となります

※イベント終了後、セミナー資料の配布はございません。
※セミナー内容の録画、録音、撮影については固くお断りさせていただきます。

お申し込み

※広告主様のマーケティングや
プロモーション責任者/担当者限定です

copyright © 2021 XICA CO.,LTD

お申し込みは
こちら