MAGELLAN

デジタル時代を勝ち抜く
消費財メーカーの
マーケティング分析

お申し込みはこちら

本セミナー3つの見どころ

売上など事業成果に
対する
広告効果の
可視化方法が知れる

アンケートやパネルデータでの広告効果測定に課題を感じていませんか?店頭売上や来客数など求める事業成果に対する広告効果を数値で示す方法をご紹介します。オンライン広告からの店頭売上や、テレビCMからの来客数もわかります。

最適な中間KPIを
見つける方法がわかる

「小規模広告の効果を測る適切なKPIがないため、PDCAが回せない」という課題を解決する、間接効果の可視化方法をご紹介します。テレビCMがWEB検索を経て店頭売上を押し上げているなど、各広告の経路を明確にすることで、KPIの設計にも役立ちます。

消費財メーカーの
統合マーケティング
分析成功事例が聞ける

「店頭売上に対する広告効果がわからない」「各広告の費用対効果が可視化できていないため、感覚的な予算配分になっている」といった、デジタルシフト推進中の消費財メーカーにおけるよくある課題とその解決策について、実際の事例を交えてご紹介します。

こんな方におすすめ

  • デジタルシフト推進時に役立つ
    統合マーケティング分析に興味のある方
  • 売上など事業成果に対する効果で
    広告を評価する方法をお探しの方
  • 小規模広告の効果も
    適切に測定できるKPI設計にお困りの方
  • 統合分析をもとに、
    広告投資の最適化を実現したい方
  • 消費財メーカーの成功事例に興味のある方

スピーカー

xica

株式会社サイカ
営業部 フィードセールス課 
リーダー

佐野 浩司

佐野 浩司
大学卒業後、iOSエンジニア、Webマーケティングコンサルタント、Webメディア事業責任者を経験。ADVA MAGELLANによって実現できる世界観に魅了され、2019年4月よりサイカに参画。
日用品・消費財メーカーの抱える課題に寄り添い、ADVA MAGELLANの検討・導入の支援を行っている。
家庭では家事全般をこなすため、主婦・主夫の気持ちがよくわかる。

プログラム

11:00
デジタルシフト推進中の
消費財メーカーが抱える
マーケティング課題
11:15
国内No.1統合分析ツール
ADVA MAGELLANによる
課題解決方法とは?
 ―消費財メーカーの事例紹介
お申し込みはこちら

開催概要

日時
2021年10月7日(木) 
11:00-11:30
受講料
無料
対象
広告主様のマーケティングやプロモーション責任者/担当者

※広告代理店様、コンサルティング会社様はお断りさせていただきます

定員
各回50名

※応募多数の場合は抽選とさせていただきます

※開催日の5営業日前までに抽選結果をお知らせいたします
会場
オンライン配信

※事前収録した講演動画を配信する形式での開催となります

※イベント終了後、セミナー資料の配布はございません。

※セミナー内容の録画、録音、撮影については固くお断りさせていただきます。

お申し込み

※広告主様のマーケティングや
プロモーション責任者/担当者が対象です

copyright © 2021 XICA CO.,LTD

お申し込みは
こちら