MAGELLAN

CM好感度No.1企業が行う
最先端の広告効果分析

~予算配分効率化を目指した
統合分析手法とは?~

お申し込みは終了しました

オンラインライブ配信セミナー

本セミナー3つの見どころ

たった1カ月で
広告予算配分最適化の基盤を
確立した事例が聞ける

デジタル広告/テレビCM /交通広告など、オンオフ媒体横断での広告効果最大化を実現した、広告予算アロケーションの事例をご紹介します。

メディア/組織をまたいだ
広告効果の統合分析手法が知れる

CM好感度No.1のKDDIが行う最先端の統合分析手法について、実際のデータを活用しながらお話しします。
広告効果分析の一本化による複数メディア/組織の一律評価や、分析の自動化による工数削減など、気になる話題が盛りだくさんです。

無料で
“ここだけの話”が聞ける

キャッシュレス市場における「au PAY」のマーケティングや事業戦略など、あの「三太郎シリーズ」のテレビCMを手がけた宣伝部長が語る、”ここだけの話”が満載の無料セミナーです。

こんな方におすすめ

  • 広告予算アロケーションの最適化にお悩みの方
  • オンオフ統合マーケティング分析に関心のある方
  • メディアや組織ごとに異なる広告評価を一本化したい方
  • 広告効果分析の自動化に関心のある方
  • 事業/売上に対する広告宣伝の貢献度の可視化方法をお探しの方
  • KDDIのマーケティングについての話を聞いてみたい方
こんな方におすすめ

スピーカー

馬場 剛史 様

KDDI株式会社
コミュニケーション本部 宣伝部長

馬場 剛史 様

1995年日本移動通信株式会社(IDO)に入社しカスタマーサービスを担当。2000年に、3社合併によりKDDI株式会社に社名変更。
その後、コンシューマ営業本部関東支社、コンシューママーケティング部長を経て、2018年に宣伝部長に就任。テレビCM「三太郎シリーズ」やスポーツ協賛など、KDDI/auのブランディングに関わっている。

平尾 喜昭

株式会社サイカ
代表取締役CEO

平尾 喜昭

2012年慶應義塾大学総合政策学部卒業。幼い頃から音楽に触れていた生粋のバンドマン。自身の体験から「世の中にあるどうしようもない悲しみを無くしたい」と強く思うようになる。
大学在学中に統計分析と出会い、卒業直前の2012年2月に株式会社サイカを創業。

プログラム

15:30
オープニングトーク
15:40
CM好感度No.1企業が行う最先端の広告効果分析
  • KDDI様(au PAY)のマーケティングについて
  • マゼランを活用した事例
16:40
質疑応答

※対談、質疑応答の時間が延長される場合がございます。

お申し込みは終了しました

開催概要

日時
2020年9月29日(火) 15:30-17:00
受講料
無料
対象
広告主様のマーケティングやプロモーション責任者/担当者限定

※広告代理店様、コンサルティング会社様、株式会社KDDIの競合企業様はお断りさせていただきます

定員
100名

※応募多数の場合は抽選とさせていただきます

※9月25日(金)までに抽選結果をお知らせいたします

会場
オンラインライブ配信

※オフィスやご自宅からご視聴いただけます

※ZOOMにて開催いたします。ブラウザやスマートフォンからのご視聴も可能です

参加方法
抽選結果のお知らせの際に、参加用URLをお送りいたします

※イベント終了後、アーカイブの公開およびセミナー資料の配布はございません。
※セミナー内容の録画、録音、撮影については固くお断りさせていただきます。

お申し込み

このセミナーのお申し込みは終了しました。

copyright © 2020 XICA CO.,LTD

お申し込みは
こちら