調査・研究レポートの第1弾を公開しました。 | 株式会社サイカ

XICA magellan

03-6380-9897

10:00~19:00(土日祝を除く)

menu

調査・研究レポートの第1弾を公開しました。

当社は、オフライン広告領域における独自の調査・研究レポートを不定期で発行しています。
本日、その第1弾となるレポートを公開いたしました。

< レポートタイトル >

テレビCM出稿額が多いブランドTOP100ランキング

※調査結果レポートは下記のURLにて公開中です。
http://xica.net/magellan/tvcm-ranking/

< レポート概要 >
株式会社電通が2018年2月22日に発表した「2017年(平成29年)日本の広告費( http://www.dentsu.co.jp/news/release/2018/0222-009476.html)」によると、2017年のテレビCMの広告費は1兆9,478億円でした。インターネット広告費が拡大する中、減少傾向が続いているテレビCM広告費ですが、総広告費の28.4%を占めるなど、未だに高い影響力を誇っています。
テレビCMを打つべきか、打たざるべきか。打つとしたら、どの程度の量を、どの地域で、誰に対して、どんな時期・時間帯に、どういうクリエイティブで実施するのか。企業戦略やブランド戦略が色濃く反映される部分だけに、興味を持っている方も多いのではないでしょうか?
今回、日本でテレビCMを打っているブランド別、企業別の出稿金額を調査しました。本記事ではその調査結果を紹介していきます。

本ニュースに関する問い合わせ先

株式会社サイカ 広報担当:国松(くにまつ)
TEL :03-6380-9897