消費者100人に聞きました

ホワイトデーも女性がギフトを買う!消費者100人に聞きました

マーケのネタ帖では、クラウドソーシングに登録している主婦を中心に100人アンケートを実施しました。
テーマは、バレンタインデーとホワイトデーです。

ホワイトデー用のギフトを買う女性が半数!

ホワイトデー用のギフトを買いますか?と聞いたところ、51人が「はい」と答えました。これは、夫や子供たちがバレンタインデーをいただいたので・友チョコのお返しにという理由が挙げられます。ホワイトデーの主役も、女性たちのようです。 しかし……

interviewee

お返し選びをおろそかにすると、主人の評判に関わる気がするため、この時期になると頭を悩ませています。

なかなかプレッシャーにもなっている様子。では、バレンタインデーやホワイトデーのイベントについて、本音を探っていきましょう。

バレンタインデーは「好き」、でも大変なこともいっぱい

バレンタインデーとホワイトデーを好きと答えた方は49名でした。

interviewee

バレンタインで、その時しか手に入らないチョコをゲットするのは、もう毎年の楽しみ!もちろん自分用。

interviewee

最近は友達同士で贈りあったりもするのし、こういう機会があるとコミュニケーションがとりやすいと思うから。

interviewee

好きな人に、気持ちを伝えられる特別の日だから好きです。

interviewee

家族で手作りして楽しめるので。

好きな人へ気持ちを伝えるイベントであるという理由のほか、仲のよい人への感謝や自分チョコ用にという理由も挙げられました。 いっぽう、好きではないと答えた方は……?

interviewee

職場で、仕方なくバレンタインにチョコを配らないといけないから。

interviewee

義理でももらった男性などがお返しを強要されているようで好きではないです。

interviewee

子供のつきあいで、友チョコ義理チョコを30人分も用意させられて、お金がかかる。

義理やお付き合いで贈ることに困ってしまう、という理由のようです。

デパートの催事派と手作り派にわかれる!

続いて、バレンタインデー/ホワイトデーで使う予算と購入場所について聞いてみました。Q.バレンタインデー/ホワイトデーの予算について教えてください。
回答内容 人数
A 1000円以下 25人
B 1000円以上、2000円以下 26人
C 2000円以上、5000円以下 25人
D 5000円以上 12人
E ギフトはあげていない 12人
Q.ギフトはどこで買いますか?
回答内容 人数
1. デパートの催事 37人
2. 手作り 26人
3. 生活圏のスーパーやコンビニ 13人
4. チョコレートやスイーツ専門店 8人
5. そのほか 12人
6. 通販 4人
2つの結果をもとに、予算とギフトを購入した場所の関係について分析しました。 デパートの催事で買った37人のうち、予算5,000円以上と答えた方は12名。2,000円以上5,000円未満も12名となっています。 つづいて、手作り派は予算1,000円以下と答えたのが17名、1,000円以上2,000円以下が7名、2,000円以上5,000円以下が2名でした。 バレンタインデーが近づいてくると、各社チョコレートのCMが増えて手作りバレンタインの訴求が目立ちます。 デパートの催事は特別なチョコレートやギフトがたくさん並び、大事な商機となっていますね。 義理チョコの習慣は贈る人・もらう人の両方に大変だと考えつつも、多様な楽しみ方が増えてきたのではと感じます。バレンタインデー/ホワイトデーは、チョコレートやスイーツのお祭り、と言ってもいいのかもしれません。
アンケート概要 実施日:2016年3月9日 アンケート対象者:シュフティ会員(主婦を中心としたクラウドソーシングサービス) 回答数:100件(既婚・69人/未婚・31人) 年齢層:()内人数 10代(2)、20代(22)、30代(49)、40代(19)、50代以上(8)
< 前の記事へ 次の記事へ >