マゼラン CM | 株式会社サイカ
マゼラン
マゼランのタクシー広告
国内シェアNo.1のCM効果分析ツール
  • アイフル株式会社
  • DMM.com
  • doda
  • エイベックス通信放送株式会社
  • 三井住友カード株式会社
  • パナソニック株式会社
  • 株式会社ユーキャン

テレビCMによっていくら売上が増えたか、説明できますか?

テレビCMをはじめとするオフライン広告は最終的な売上に
どれだけ貢献しているかが見えにくく費用対効果を計測することがとても困難です。

  • たくさんの広告を同時に打っているからどれが良くて、どれが悪かったのかわからない…
  • テレビCMって結局どれくらい売上に貢献しているの?
  • テレビCMの妥当性を経営層に伝えたくても伝えられない…
  • 広告全体の費用対効果を改善しろって言われても…
  • あのブランドがCM減らしたから成果が上がったというのもありそうだし…
  • 成果はあがったけど、どの広告/メディアのおかげなの…?
この状況を克服するために、
あらゆる広告効果を数値化しませんか?

その予算配分で、本当に売上を最大化できますか?

現在行っている予算配分は、担当者の肌感覚や過去実績などに頼っているのではないでしょうか?
実は売上を最大化するのは「統合マーケティング分析」による、データに基づいた最適な予算配分なのです。

予算配分の
根拠がないと・・・

  • 広告出稿額の必要性が明確にできず予算の客観性と妥当性がわからない。
  • 「現在」の自社にとって最適かどうかはわからない。
マゼランで解決

データに基づいた
予算配分をすると

  • 成果に対する広告の効果が最大となる予算の金額・適切な配分を具体的な数字で知ることができる。
  • 最適な予算配分を明確な根拠を持って説明できるようになる。

サイカマゼランのつの機能

「あらゆる広告効果の数値化」「売上を最大化する予算配分」に特化したサイカマゼランは、
マーケターが本当にやりたかったことを実現する全く新しい統合マーケティング分析ツール。

機能

1

テレビCMをはじめとするオフライン広告効果の可視化

これまでの分析では

オフライン広告が最終的な売上にどれだけ貢献しているかわからない

  • テレビCMを行って売上が増えても、それがいくら増えたのか具体的な数字がわからず費用対効果がわからない。
  • 認知率や第一想起率の変化は見えても、それが売上に繋がっているかわからない。
  • 分析結果が担当者の肌感と合わず、結果を信用できない。
マゼランで解決

サイカ マゼランなら

オフライン・デジタル問わず
あらゆる広告の売上貢献度がわかる

  • テレビCMや交通広告、チラシなどのオフライン広告が、売上を代表とする成果にどのくらい貢献したかがわかる。
  • ディスプレイ広告や動画広告などのデジタル広告に対してテレビCM(認知施策)が、間接的な影響をその程度与えているかがわかる。
  • 成果までの経路を細かく間接的な効果も含めて正確に把握することができる。

機能

2

売上を最大化する予算配分案を作れる

これまでの分析では

最適な予算配分がわからない

  • 一部の広告効果しか数値化できないため、どの広告にどの程度の広告予算を投下すればいいかわからない。
  • 予算配分を変更したくても、変更すべき予算額がわからない。
  • 直接効果が目立つ刈り取り施策に予算が寄ってしまう
  • 予算を減らしたいけど、80%にすべきか50%にすべきかわからない。
  • 予算変更後に売上がどうなるかシミュレーションできない。
マゼランで解決

サイカ マゼランなら

売上を最大化する予算配分がわかる

  • 売上に対する広告の効果が最大となる予算の金額・適切な配分を具体的な数字で知ることができる。
  • 決まっている目標を達成するために必要な最小の予算配分をシミュレーションできる。
  • 決まっている予算内で成果を最大化させる最適な予算配分をシミュレーションできる。

導入事例

  • アイフル株式会社
  • オールアバウト
  • オールアバウト
  • DMM.com
  • doda
  • エイベックス通信放送株式会社
  • イーデザイン損保
  • 富士通株式会社
  • 株式会社インターワークス
  • 株式会社ライフル
  • ロクシタンジャポン株式会社
  • 株式会社メディプラス
  • パナソニック株式会社
  • 株式会社ラクス
  • ショップジャパン
  • SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
  • 三井住友カード株式会社
  • 株式会社エス・エム・エス
  • 株式会社ユーキャン

よくあるご質問

なぜテレビCMの効果を数値化できるのですか?
パス解析という統計手法を用いて数値データ同士の関係性を数値化するため、テレビCMの成果に対する貢献度がわかります。cookieによるトラッキングではないので、オフライン広告やデジタル広告、さらには他社プロモーションといった外部の要因との繋がりを具体的な数値で示すことができます。
サポートはありますか?
弊社カスタマーサクセス部によるサポートをご提供します。ツールの導入や使い方に関するサポートは勿論、導入後の分析サポートも充実しています。 分析精度を高めるためのモデルの作成や、どのような分析結果が出て、どのようなアクションを行えば良いかという分析レポートなど、お客様の課題を解決するための様々なサポートをご用意しています。
統計の知識がなくても使えますか?
マゼランを使うのに統計の知識は必要ありません。 直感的な操作やグラフィカルなアウトプットにより、全てのマーケッターが統合マーケティング分析を実践できます。
複数の成果を分析することはできますか?
マゼランでは複数の成果を分析することが可能です。 「店舗売上」「EC売上」などの異なる成果を設定し、成果別にプロモーション施策の効果を数値化することができます。
どんなデータが必要ですか?
広告の出稿量とコスト、売上などの成果のデータが13ヶ月分必要です。顧客のログデータは必要ありません。 日時分析と週次分析に対応しているので、分析単位に合わせたデータをご用意いただきます。
レポートを作成できますか?
マゼランを使用して広告分析レポートを作成することが可能です。 初回レポートは弊社カスタマーサクセス部が作成します。分析結果の解説から、現在の問題点や課題、今後の取り組みのご提案まで、詳細に分析された実際のお客様の広告分析レポートをお渡しします。
売上以外の成果を分析できますか?
マゼランでは売上以外にも様々な成果を分析することが可能です。 例えば、店舗来店数を成果として設定すれば、テレビCMで店舗来店数が何人増えたかがわかります。

お問い合わせはこちら