ブログ

私の才能開花に対する想い

私の才能開花について考えた時に、「そもそも自分の才能が何かわからない」ことに気付きました。だったら、まずは私の才能の「芽」を見つけたいと思いました。

芽を見つけるための自分のモットーを考え、それを私の才能開花にしようと思いました。そうして思い至ったのが「見えないものを 見えるように」という言葉です。

この言葉には、自分にはないものの見方、考え方、価値観(=見えないもの)が見えるようになって、将来開花させる私の才能の芽を見つけたいという想いが込められています。