ブログ

新しいメンバーがジョインしました。

新しいメンバーがジョインしました。

CEOの平尾です。
みなさまにご報告が遅れてしまいましたが、2014年下半期、サイカには新しく3名がジョインしました。より一層、みなさまに喜ばれるサービスを提供してまいりますので、よろしくお願いいたします。
そこで私から彼らの紹介と、新しく入社したメンバーからのコメントを紹介させていただきます。

林 淳哉

エンジニアの林さん。
“論理力” と “想像力”、“冷静さ” と “情熱” を併せ持つ林さんの加入は、サイカの可能性を一挙に引き上げてくれました。日々進化していく企業技術と風土にワクワクが止まりません。

【コメント】
7月より働き始めました林です。
独断で二言で説明すると、サイカは【統計分析】と【Python】の会社です。新しい技術をガンガン使えますし、少数精鋭で気持ちが良いです。
サイカは、開発全般にPythonを採用しています。PyramidとかAnsibleとか、そういうやつです。統計分析分野でのプレゼンスを高めつつ、Python界隈での存在感も高めていければと思ってます。心機一転がんばりますので、みなさまよろしくお願いいたします。

和田洋樹

エンジニアの和田さん。
セキュリティや契約など、“攻めるため”の土台を強化してくれる和田さんの加入は、サイカにこれまで以上の突進力、そして、突き進むための勇気を与えてくれました。ゆるぎない足腰を手にした今、サイカは躍進あるのみです。

【コメント】
8月から働き始めました和田です。CTOの海老原さんから声をかけていただいた時、ちょうどサイカはコーポレートステートメントを決めていました。才能を開花させる為に「全てのデータに示唆を届ける」という言葉がすごく印象的でした。
意志決定にロジックや分析が必要だとは分かっていても、なかなか理解して実行することは難しいものです。そんな部分を私自身勉強しつつ(笑)、身近な存在にしていくことに微力ながら貢献できればな、と思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

大内諒大

コンサルタントの大内さん。
誰よりも考え、誰よりも学び、誰よりも動く。そんな大内さんの根底には、“何よりもお客様のために”という強い意志があります。彼の加入により、サイカとお客様の距離は加速度的に近づいていきます。

【コメント】
8月から働き始めました大内と申します。入社させていただいたからには、いち早くクライアント様のお力になれますよう日々精進してまいります。どうぞよろしくお願いします!!
前職では、広告界隈で賑わっているアドネットワーク、DSPを提供するテクノロジーカンパニーで営業を担当していました。さまざまなクライアントとお仕事をさせていただきましたが、集めることのできるデータはほんの一部であり、説明がつかないデータが発生するケースも少なくありませんでした。そこで、さまざまなオンライン・オフライン施策の関係を分析し、より正確な消費者インサイトに基づいた仮説、説得力のある仮説を常に提供したいと強く感じておりました。
入社するきっかけは、私の問題意識を解決できるであろうアデリーに強く興味があったこと、そして平尾さんの人柄…(笑)が大きなものとなりました。
統計分野については新参者ですが、アデリーを通じて「全ての事象に理由がある」という私の大好きな言葉を体現していければと思っております!!

この記事を書いた人