TVCMプロモーションの戦略、実践、効果分析ノウハウ


webプロモーションにおける戦略の立て方やPDCAの回し方などは多くの書籍やwebサイト上に情報が出回っていますが、TVCMなどのオフラインプロモーションになったとたん、情報がオープンになっていない現状があります。

特にTVCMをどのように考え、どのように実施し、どのようにPDCAを回していくのかという情報はほとんどなく、勉強しようにもなかなか勉強できない状態です。

そのような状況を少しでも変えるべく、実際にTVCMを実施しPDCAを回されてきたラクスル株式会社様とTVCMなどのオフライン広告やデジタル広告を統合して分析するツール「XICA magellan」にて多くの企業様のTVCM分析に向き合ってきた株式会社サイカが今回共同セミナーという形でTVCMプロモーションにおけるノウハウをお届けします。

セミナー終了後、オフライン広告を実施されている担当者同士の情報交換の場として交流会も実施させて頂きますので、こちらにも是非ご参加ください。

開催概要

日時
5月29日(火)17時~19時
対象
事業会社のオフライン広告担当者、責任者
※ 広告主様を対象としていますので、それ以外の方はお断りさせていただきます。
参加費
無料
定員
30名
※申込者多数の場合には抽選とし、お断りさせていただく場合があります。また、1社から複数の方のお申込みがあった場合、2名様までの参加とさせていただく場合がありますので、あわせてご了承ください。
会場
ラクスル株式会社 セミナールーム
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル1F
最寄り駅:
JR 目黒駅 徒歩3分/東京メトロ線、東急目黒線 目黒駅 徒歩5分
主催
ラクスル株式会社/株式会社サイカ

プログラム

16:30〜
開場
17:00〜17:30
元DeNA、リクルートのマーケターが語るTVCMを中心としたオフライン広告分析のノウハウ(株式会社サイカ)
17:30〜18:00
ラクスル成長の軌跡 ~効果の出るTVCMマーケティング~(ラクスル株式会社)
18:00〜19:00
交流会※ドリンク、スナックなどをご用意しております。講演者、参加者のみなさまで交流をお楽しみください

サイカパート

元DeNA、リクルートのマーケターが語るテレビCMを中心としたオフライン広告分析のノウハウ

よくあるTVCMの分析手法では分析によって状態把握はできるものの、予算アロケーションなどネクストアクションに対して合理的な繋がりを有するものは少なく、結局のところネクストアクションはマーケティング担当の経験やセンスに依存するケースが散見されるかと思います。このように現在一般的に行われているTVCMの効果分析にはどのようなメリットデメリットがあるのかなどをこれまで数多くのテレビCMを中心としたプロモーション戦略から効果分析まで携わってきた経験をもとに、そのナレッジを本セミナーにて一挙にお教えします。

登壇者

ラクスルパート

ラクスル成長の軌跡 ~効果の出るTVCMマーケティング~

2009年創業以来、累計で約79億円の資金調達に成功したラクスル株式会社。印刷のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」と物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」を運営。「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」をビジョンに掲げ、印刷・物流という“リアル”な業界に、“IT”で新たな仕組みを生み、成長拡大中。

当日は、黎明期より成長を牽引してきた取締役CMOの田部から、TVCMをはじめた理由、成功と失敗から、どうPDCAを回し急成長に繋げてきたかを戦略・戦術・PDCA手法・組織体制まで語ります。

登壇者

お申し込みフォーム


例:鈴木


例:太郎


例:株式会社サイカ


例:マーケティング部


例:部長


例:xica@xica.net


例:0311112222

プライバシーポリシー

上記に同意します