CEO平尾が丸の内アナリティクスにモデレーターとして登壇しました。

6月17日に開催された丸の内アナリティクスバンビーノにCEO平尾が丸の内アナリティクスにモデレーターとして登壇しました。丸の内アナリティクスは弊社の顧問でもある原田博植氏が「日本のビジネスにおいて分析が “正しく” “速く” “多く” 行われるようにしたい」という理念のもと開催しているイベントです。

  •  CEO平尾が丸の内アナリティクスにモデレーターとして登壇しました。
    弊社CEO 平尾
  •  CEO平尾が丸の内アナリティクスにモデレーターとして登壇しました。
    弊社顧問 原田氏

今回は原田氏のほかにアビームコンサルティング株式会社の本間充氏、株式会社リノシス/株式会社PKSHA Technologyの神谷勇樹氏がパネラーとして参加し、「どんな業界にも使える分析ってある?」「業界横断分析の本質」というテーマでパネルディスカッションを行いました。
  •  CEO平尾が丸の内アナリティクスにモデレーターとして登壇しました。
    アビームコンサルティング株式会社 本間氏
  •  CEO平尾が丸の内アナリティクスにモデレーターとして登壇しました。
    株式会社リノシス/株式会社PKSHA Technology 神谷氏

分析勉強会 “丸の内アナリティクス” 設立の背景

最近のビッグデータ社会の本格化に伴い、ちまたではデータ分析の勉強会やデータ環境構築のワークショップが増えてきました。しかしながら専門性の高い、技術寄り各論寄りの分析勉強会が多く、分析専門の学生やビジネスマン以外にとっては参加しにくいものになっています。

一方で、数多ある入門講座は厳しいビジネス実務でのコミットメントに乏しく、現場の最前線で急速に進化を続けているデータサイエンスやデータ分析の生々しさを捉えていないものが多くなっています。 これを解決したいという思いから 丸の内アナリティクス は始まりました。

本件に関するお問合せ先

担当:株式会社サイカ 広報担当
e-mail : pr@xica.net